いだてん

15日に終了した、
NHK大河ドラマ「いだてん」の全47回の期間平均視聴率が、
関東地区で8.2%、関西地区で7.1%だったことが、
ビデオリサーチの調べで分かったそうです。

関東で過去最低だった、
2015年「花燃ゆ」と12年の「平清盛」の12.0%を大きく下回り、
初めての1桁台を記録したとのことです。

いだてん。

視聴率低かったんですね。

でも、
新しい会長は、
視聴率を意識しないって言ってたし、
気にすることないと思います。

NHKは、
量より質を大事にしてもらいたいですね。